M&A オーディオ・セミナー (CD教材)

 

M&Aで会社を売却し創業者利潤を獲得しようと検討している社長さんへ

 

 

M&Aで会社を売却できる方は、一般にはM&A仲介会社に、相談に来た社長の20%程度だと言われています。

M&Aで会社の売却の相談に来た残りの80%の社長は会社を売却できずに、肩を落として帰っているのです。

 

買収企業からみればM&Aは投資です。 

投資である以上、投資案件から投資額以上の利潤が得られて、初めて投資採算性が合うことになります。 

しかし、投資である以上、投資採算性が合うのは当たり前に過ぎません。 

投資から得られる利益が予想利潤を超えて、初めて投資が成功といえます。 

赤字が続く企業や債務超過の企業などは利益を生み出すことが難しいと判断されます。 

利益を生み出さない以上、その企業は、投資価値のない不良案件ということになります。 

 

では、肩を落として帰った80%の社長は、全てが投資価値のない赤字企業や債務超過の企業の社長だったのでしょうか。 

私は、ちょっと違う気がするのです。 

なぜ、M&Aで会社を売却できる社長さんがいる一方、全く買収検討の遡上にも上がらず、M&Aで会社を売却できずに終わってしまう社長さんがいるのでしょうか。 

 

M&Aで会社を売却できなければ、廃業せざるを得ない社長さんも多いはずです。 

せっかく、M&Aを利用しようと決意し、M&A仲介会社に依頼して買収企業を探してもらっても色よい返事をもらえない。 

交渉が中々前に進まない。 

そうなったら、どうします?  

 

では、買収する側に立ったとしましょう。 

大金をはたいて企業買収をする以上、投資採算性が合うことが必要だと話しましたよね。 

その投資採算性は、買収する側が判断します。 

その企業にM&Aで投資すれば、儲かると買収側が思うから投資するのですよね。 

買収する側は、投資すれば、絶対に、確実に儲かる、100%儲かると考えているのでしょうか? 

 

証券投資で例えてみましょう。 

「この株を買えば、100%値上がりするから儲かります。」って保証する証券会社はないと思います。 

同様に、「この会社に投資すれば100%投資採算性があい、儲かりますよ。」と保証するM&A仲介会社はないと思います。 

あくまで投資するのかどうかは、株ならば投資家の判断です。 

M&Aならば、買収候補先企業の判断です。 

 

なら、買収候補先企業の判断に売却企業が影響を及ぼすことができればどうでしょうか? 

 

「買収企業側は、買収するかどうかを、社内で検討しているわけじゃないか。 

売却企業の社長が買収検討会議の最中に、相手先企業に乗り込んで催眠術をかけられるわけじゃないのだから、そんなことは無理だよ。」

 

「いいえ、別に買収企業の会議に乗り込めなんて、誰も言っていませんよ。 

そんなことをせずに済むはずです。 

株の売買をしたことがありますか? 

証券会社も、ある企業株を勧めるときに、儲かるなんて保証は絶対しませんが、『この会社、ROAが改善されているのですよね。』とか、 

『新製品の売れ行きが好調で、今期は最高益を更新するって新聞に載っていましたよ。

今なら、他の投資家も、まだ積極的に買ってないから、早めに手を打っておいたほうが良いかも知れませんね。

どうします?』

この程度の話を投資家にふって、その会社の株を勧めてくるんじゃないでしょうか。

 

同じようなことを、売却側の企業の社長がM&A仲介会社を通じて行う仕組みを作れば良いと思いませんか? 

そうすれば、買収企業が儲かると判断して買収に名乗り出るって思いませんか?」

 

「えッ、買収先企業に買収を勧めるのは証券会社と同じで、仲介会社の仕事だろう。 

高い手数料を払うのは、そのためだ。」

 

「ええッ、ご存じないのですか? 

東証に上場している大企業は広報部を置いて、マスコミはもちろん、証券会社に自社の広報活動を積極的に行い、株価を上げる努力をしているのですよ。

マスコミは企業の広報部からもらった情報を裏をとった上で新聞やテレビで報道するのです。

また、証券会社のエコノミストやストラテジストも、広報部の発表情報を基に同業他社等との比較を行って株価の行方を占っているはずです。 

上場大企業も、外部から見えない努力をして株価を上げる仕組みを作っているから、投資家が集まり、株価が上昇するのですよ。

白鳥と同じですよ。湖上で見る白鳥は優雅ですが、水面下では一生懸命に漕いでいるのです。」 

 

「じゃぁ、なにかい? 私にも、同じようなことをしろって言うのかい?」 

「いいえ、大企業と同じことができるわけありません。できる範囲のことをすればいいのです。」 

「じゃ、具体的に何をすれば良いのか、教えてよ。」 

 

買い手企業さんが、あなたの会社をぜひ欲しいと思ってもらわなければ買収してもらうことは覚束ないことになります。 

売り手企業さんが買ってほしいと思うことと、買い手企業さんがその企業をぜひ欲しいと思うこととは異なります。

そこで、この中小企業のM&Aを利用して、自社をスムースに現金化させるためのノウハウを、ご多忙な社長さん向けにオーディオセミナー(CD教材)としてまとめました。

 

独自オーディオ・セミナーの申し込みフォームはこちらをクリック
「知っているだけで大違い。トップ20%の会社社長だけが知っているM&Aの成功を飛躍的に高める仕組み」

 

このノウハウを経営に生かすことで 

「あなたの企業の株式を是非譲ってほしい、と言われるようになるチャンスを手にすることができます。」 

「買い手企業が、どのような企業に注目しているのかが解るようになります。」 

MAを利用するためには、どのように、いつから準備しておけば良いのかが解るようになります。」 

 

このノウハウは、多くの社長さんに聴かれてているものです。 

実際に効果を実感された社長さんもみえます。 

あなたもこの音声セミナー聴いてM&Aを利用して、余裕のある引退生活や第二の人生の軍資金を手にいれている方々の仲間になりませんか? 

将来を心配していた家族の方も、M&Aを利用することで資金が手に入り、安心できるようになるはずです。 

 

 

オーディオ・セミナー(CD教材)の販売はホームページ閲覧の方に限定させて頂きます 

 

今回、このノウハウを、このホームページをご覧になった方限定で、オーディオ・セミナー(CD教材)を販売します。 

 

今回だけ、ホームページをご覧になっていただいた方限定で、\34,800
(税込み、送料込み)
で、この
オーディオ・セミナー(CD教材)販売させていただきます

CD1枚だけで\34,800ですから、「価格が高い。」でしょう。

皆が手に入れてしまえば、そのノウハウがいくら優秀なものであったとしても効果がなくなります。

意識の高い社長さんだけが、このノウハウを入手し実践してもらえば良いのです。

ですから、意識の高い社長さんだけ、このオーディオ・セミナー教材をお買い上げください。

「価格が高い。」と感じた他の社長さんは、絶対に買いません。

買った社長さんだけが、このノウハウを入手し、実践できます。

だから、他の社長さんとものすごい差別化できます。

一歩、他社をリードできる強みを、このCDを買った方だけが得ることができます。

このCDを買って、CD教材を聴いてみてから実感してください。

 

このオーディオ・セミナー(CD教材)を聴くことで、皆さんは、自社を売却するためのノウハウを身に着けることができるようになります。

このCDを聴くことで、皆さんは、以下のノウハウを身に着けることができます。  

 

1.うちみたいな会社を欲しがる企業があるの?

皆さんからよく発せられる質問に「うちみたいな会社を欲しがる企業があるの?」があります。会社を売る立場では買収企業のM&Aをしようとする

 

2.会社にもある売り時

会社をいつでも処分できると考えている方もいるかもしれないが、業績が悪化してからでは廃業するしかなくなってしまう会社にも売り時があるのです。

 

3.買い手はどんな企業を欲しがるの?

買い手は、どんな企業でも買収するのかといえば、そんなことは絶対ない。投資案件として魅力がなければ手を出さない。同時に組織的に管理が行き届いている企業が 好まれるという点があります。

 

4.M&Aの価格と企業価値評価額

M&Aで売り手と買い手とが合意する売買価格は企業価値評価額とどのような関係があるのでしょう。一見すると両者は同じようにも見えるが、実はかなり異なるものなのです。 

 

5.M&Aの成約率を飛躍的に高める方法とは

M&Aで成約するのは相談に見えた方の概ね2割程度と言われています。赤字企業などはM&Aの対象とはなりませんが、成約しない企業は全て赤字企業なのでしょうか。成約させるためにはどうすれば良いのか。 

 

MAに詳しくない方にも解りやすいように、高度な内容ですが、難しい専門用語は一切使ってはいません。 

書き方は初心者向けかもしれませんが、考え方・思考の方法論やノウハウは、MBA仕込みであり、プロ向けにも使えるノウハウばかりです。 

 

独自オーディオ・セミナーの申し込みフォームはこちらをクリック
「知っているだけで大違い。トップ20%の会社社長だけが知っているM&Aの成功を飛躍的に高める仕組み」

このオーディオ・セミナーを有効に利用して、あなたのM&Aを是非、成功させてください。

 

このオーディオ・セミナーを聴くことで、

 

・自分の会社を欲しいと思う企業があることがわかるようになる。

・会社を売るには売り時があることが理解できるようになる。

・買収企業が評価するポイントを把握できるようになる。

・M&Aの価格と専門家の企業価値評価額の異動が解るようになる。

・M&Aの成約率を飛躍的に高めるノウハウが理解できる。

・自社の強みを整理できる。

・売り込まなくても是非、あなたの会社を売ってくださいと言われるようになる。

・売り込まないからストレスがなくなる。

・買収者側からの評価が高くなる。

・買収者側から感謝される。

・契約をお願いしますと頼まれるようになる。

・納得できて売却価格の交渉ができるようになる。

・納得できる価格で会社を売却できる。

・嫌な相手とは商談しないで済むようになる。

・効率が上がる。

・自信がつくから元気になれる。

・グダグダ説明せずに、端的に解りやすく説明できるようになる。

・相手の都合に振り回されることがなくなる。

・安心して引退後の資金を手に入れうことができるようになる。

などの効果があります。

 

申し込み方法は、とても簡単です。 

下記の申し込みフォームに入力するだけ

申し込みに難しいことは一切ありません!申し込むのは簡単です!

申し込みいただいた方には、メールで振込先をご案内します。

振込先への入金が確認され次第、CD教材を発送させていただきます。 

 

自オーディオ・セミナー
「知っているだけで大違い。トップ20%の会社社長だけが知っているM&Aの成功を飛躍的に高める仕組み」

お申込みは、今すぐ、以下のフォームに入力下さい!

※印を入力し、確定ボタンを1度押すだけです。(※印は入力必須です)

都道府県