当社への会社売却のご相談・依頼について

/充実した引退後の生活の基になる余裕資金をM&Aを利用して確保したい社長さんへ 

MAで会社を売却することが事業承継対策や事業の将来不安を解消する手段として、また引退後の生活を充実させるための余裕資金確保のために有効なのはわかるんだが・・ 

身近に、MAの良き相談相手がいない、MAをどう考えたら良いのか解らない、
MAを事業承継対策の解決策と考えているが情報が欲しい。 

このような切実な悩みを抱えている社長さん向けに、当社は次のようなM&Aの支援策を持っています。

❐ MA(会社売却)の相談・依頼
❐ オーナー経営者向けのMAセミナー・講演会の開催 
❐ 企業研修会での講師活動
❐ 個別相談コンサルティング
❐ 会社資産の適正評価に当り必要になる不動産鑑定評価のサービス

 


M&A(会社の売却)のご相談・依頼

ホームページ経由で中小企業のオーナー社長様からM&A(会社の売却)仲介の依頼を直接受けることがあります。

社長様が会社売却について、悩みぬいた結果、当社宛てに会社売却の仲介を依頼なさられるのだ、と痛感させられます。

 

なぜ、そのように思うのかと言いますと、我々、MA仲介会社が中小企業のオーナー社長様のMAについてよき相談相手になっていないのではないだろうかと思うからです。

社長様の身近に、MAの良き相談相手がいないばかりに、見ず知らずの当社にホームページ経由で直接にMAの相談をなさられるのでしょう。

 

そこで、当社は、中小企業のオーナー社長様のMAの良き相談相手になるための最初の一歩として、「オーナー社長のMA活用セミナー」を開催させて頂いております。

長年の社会経験や社長経験をなさっている社長様といえども、M&Aは初めての体験でしょうし、なにを、どう判断すれば良いのか分からないことだらけかと思います。

中小企業のオーナー社長様におかれましては、当社をMAの良き相談相手に選んでもらうため、社長様のMAを成功させるための道具として当社の「オーナー社長のMA活用セミナー」に、気軽にご参加頂き、利用して頂ければと考えております。

 

また、セミナーにご出席いただいた社長様向けに、MAについての個別相談会を無料で別途開催させて頂いております。

個別相談会では、「オーナー社長様がなにを課題・問題として抱えているのか。」についてオーナー社長様の皆さんと当社との間で問題意識を共有する場として活用させて頂いております。
 


❐ オーナー社長のM&A活用セミナーの内容確認はこちら  クリック
❐ 直近セミナー開催予定・セミナー参加申込みは、こちら  クリック

❐ 次回セミナー開催予定の問合せは、こちら  クリック
 

 

 

❐M&Aセミナー・講演等のご依頼

日本国内のM&Aの現状、中小企業のM&Aでの成約の状況、低い成約率に留まっている中小企業のM&Aの現状、売り手・買い手のM&Aに対する動機、中小企業経営者がM&Aで成果をあげるための方法等についてセミナーや講演を行っております。

講演についての費用は別途ご相談ください。

 

 

企業研修のご依頼

ご依頼の企業が必要とする対顧客との関係の中でのM&A仲介サービスが果たす役割、企業が抱える課題等に対応してM&Aに関して研修等を行なっております。

コンテンツは、お打ち合わせに合わせてご提案させて頂きます。依頼企業の営業政策等に対応するM&A研修のコンテンツをご提案させて頂ければと思います。

 

 

❐スポットのご相談、コンサルティングのご依頼

スポットでの個別相談は、当社が行う「オーナー経営者のためのM&A活用セミナー」の後に参加者の方限定で無料の個別相談会を開催しております。

基本的には、当社主催の「オーナー経営者のためのM&A活用セミナー」にご出席頂きましてから無料の個別相談会の依頼をして頂ければと思います。

 

無料の個別相談会では、依頼者が抱える問題点の解決ではなく、あくまで「依頼者は何を問題として抱えているのか」問題点に気付いてもらうことに主眼としております。

オーナー経営者がなにを課題・問題として抱えているのかについてオーナー経営者の皆さんと当社との間で問題意識を共有する場であると言えます。

依頼者の問題点の解決については、M&Aの仲介サービスの依頼を受けて、依頼者納得の上で依頼者と当社との間で力を合わせ、問題点を解決していきたいと考えております。

 

 

不動産鑑定評価について

当社は別会社に不動産鑑定評価並びに不動産デューデリジェンス(詳細調査)を行なっている“あかつき鑑定法人株式会社”があります。

 

中小企業の場合、特許権や実用新案権等の無形資産を保有していないことが多い。

そのため、M&Aにあたり企業が保有する資産の大部分を占めるのは、不動産です。

この不動産について適正な経済価値に即応した価格を企業が把握していないと、M&Aで取引される企業価値、すなわちオーナー経営者の株価が不当に安くなったりする可能性が高まります。

 

企業が保有する資産である不動産価格は安い方が買い手にとり有利になりますから、M&Aが成約しやすくなります。

そこで、M&A仲介契約が成立さえすれば仲介手数料が入るM&A仲介者は、企業が保有する資産である不動産価格を安く見積もったりする傾向がないとは言い切れません。

 

オーナー経営者は、虎の子の資産である株価を適正に評価してもらうために、企業が保有する不動産の適正価値をしっかり把握しておくことをお勧めします。 

 


不動産鑑定評価・デューデリジェンスのお問い合わせはこちら

不動産鑑定評価・デューデリジェンスの「あかつき鑑定法人株式会社」
 

 

 

仕事のご依頼(M&A)の流れ

M&Aの流れをホームページに掲載しております。是非、一度ご確認ください。こちらからM&Aの流れをご覧いただけます。

M&A 当社の3つの強み

後継者難や先行き不安のために会社の売却を考えていませんか?

当社は、半世紀にわたり顧客に支持されてきた信頼と実績を有しています。
また、当社代表者の30年以上にわたって培ってきたB2Bの顧客の問題解決型営業ノウハウで実績を残してきました。

この信頼と実績、ノウハウを利用してクライアントに的確なM&Aを提案します。

当社は、貴社の事業承継を的確にサポートします。

当社は、長年の間、苦労して会社をリードしてきた社長さんが創業者利益を得て報われるようにします連絡先はこちらです。

当社のM&Aの仲介の3つの特徴

当社は、経営課題を解決しようとする中小企業を戦略的M&Aで応援します。

当社は、M&Aで会社の売却を考えている社長さんについては成功報酬型の報酬体系を採用しています。

成功しなければ当社に対して報酬は発生しないので安心してご相談ください。
連絡先はこちらです。